miniも登場! iPhone 12、ASCII徹底大特集

IIJmio、mineoがiPhone 12での動作状況を公表 4Gの格安SIMでも利用可能か

文●オカモト/ASCII

2020年10月23日 16時00分

 全機種5G対応として登場したiPhone 12。4G契約の既存の格安SIMがSIMフリー版で動作するか、発売前はハッキリしない部分があったが、大手のMVNOであるIIJmioやmineoが動作確認の速報を掲載している。

IIJのエンジニアがさまざまな情報を掲載している「てくろぐ」

 その結果は動作可能とのこと。ただし、4G契約のSIMなので当然ながら4Gまでの通信となる。また、APN構成プロファイルの適用はこれまでと同様に必要。IIJmioについてはドコモ網のタイプDとau網のタイプAの両方、またeSIMでの利用も可能だったが、eSIM+nanoSIMのデュアルSIMにした場合に、iPhone 12側の仕様のためかnanoSIMに5G対応SIMが刺さっていても4G+4Gになったとしている。また、mineoでもドコモ/au/ソフトバンクいずれのプランでも動作を確認している。

3キャリアのネットワークに対応しているmineoではいずれのプランでも動作している

 一方で新規で購入したiPhoneで実行する、アクティベーションの作業がWi-Fi経由である必要があったという情報も公表されており、購入したiPhone 12以外になんらかのネット接続が必要そうだ。

 

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ