ソニー「Xperia 1 II」に国内未発売の新色・グリーンが入荷

文●鈴鹿 廻 編集● ASCII

2020年11月12日 10時00分

 ソニーの5Gスマートフォン「Xperia 1 II」に国内未発売カラーが登場。イオシス アキバ中央通店にグリーンカラーの新色が入荷している。価格は12万4800円。

国内未発売カラーの「Xperia 1 II」が入荷。ただし在庫は少量だったため、取材時からすぐに完売してしまっている

 5Gに対応し、デジカメ級の高性能カメラを搭載する、ソニーのハイエンドスマートフォン。今回入荷したのはSIMフリーかつデュアルSIM(DSDS対応)仕様の海外向けモデルで、国内では未発売のグリーンカラーがラインナップに加わった。

 主な仕様はディスプレーが6.5型有機EL(3840×1644ドット)、プロセッサーはオクタコアのSnapdragon 865、メモリー12GB、ストレージ256GB、4000mAhバッテリーなど。以前に入荷していた海外モデルに比べ、メモリー容量も増強されている。

6.5型の4K HDR有機ELやAF/AE追従最高20コマ/秒の高性能3眼カメラを備える

 SIMスロットはnanoSIM×2仕様で、ネットワークは5G バンドn1/3/28/77/78、LTE バンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/25/26/28/29/32/34/38/39/40/41/46/66などに対応している。

【関連サイト】

mobileASCII.jp TOPページへ