スマホ用の2K液晶をHDMIでPCに接続できる変態キットが7980円

文●鈴鹿 廻 編集● ASCII

2021年04月29日 10時00分

 5型サイズの高精細な液晶ディスプレーをPCに接続できる「5.5インチ2K(2560×1440)液晶+HDMI I/F」がShigezone(店舗は5月11日まで臨時休業中)にて販売中だ。7980円で購入できる。

スマホ用を流用したと思われる、外付け液晶キット。液晶とインターフェースボードのセットだ

 本来はスマートフォン用と思われる5型の液晶ディスプレーで、最大解像度は2560×1440ドット。むき出しの液晶モジュールとインターフェースボードがセットになった、DIY好きにオススメなキットだ。

 液晶モジュールはフレキシブルなリボンケーブルでインターフェースボードに繋がっており、電源は5VのUSB給電を利用し、PCとはHDMIで接続する仕様。基本はノーブランド扱いの製品ながら「液晶モジュール自体はシャープ製だと聴いている」(ショップ)とのこと。

液晶モジュールの端子をインターフェースボードのリボンケーブルに接続。USB給電で動作し、PCとはHDMIケーブルで接続する

 インターフェースボードには、バックライトの輝度調整とサウンド回路を搭載。リボンケーブルは約25cmと長めのため、ケースを自作する際は収めるのに苦労するかもしれない。なお、製品には画面接続用のHDMI to miniHDMIケーブルが付属、給電用のmicroUSBは別途用意する必要がある。

【取材協力】

mobileASCII.jp TOPページへ