篠原修司のアップルうわさ情報局

アップル「iPhone 13」最小ストレージは128GBに?

文●篠原修司

2021年09月14日 11時30分

 アップルがまもなく発表するとうわさのiPhone 13のストレージは128GBモデルからになるという。アップル関連の著名アナリスト、ミンチー・クオ氏が9月12日に予測を出した。

 同氏は投資家向けのレポートのなかで、iPhone 13とiPhone 13 miniは、128GB、256GB、512GBのラインナップになると予測。そしてProモデルにはさらに1TBのオプションが追加されるという。

 64GBではさすがに物足りない場合が多かったが、128GBもあれば大容量のゲームをプレイしない、動画をあまり撮らないユーザーにとっては一番安いモデルで満足できそうだ。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

mobileASCII.jp TOPページへ