iPhoneのスゴワザ!

iPhoneでiCloudの容量を最大3週間まで増量させる方法

文●金子麟太郎 編集●ASCII

2021年11月17日 10時00分

 iPhoneやiPadなどの端末に保存してあるデータをバックアップするときに便利な「iCloud」。頻繁に使っている方、多いのではないでしょうか。

 そんなiCloudの容量が一時的に増量するケースがあります。アップルによれば、古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを移す際、iOS 15であれば容量不足時に最大3週間、バックアップに必要なストレージ容量が無料でもらえるとのこと。

 これにより、大事な写真や動画を削ってまで、データの移行をせずに済むでしょう。

 余談。iPhoneでiCloud容量を確認するには、設定の中にある「Apple ID」→「iCloud」という順に開きましょう。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

mobileASCII.jp TOPページへ