iPhoneのスゴワザ!

iPhoneにかかってきた電話を別の端末で取る方法

文●金子麟太郎 編集●ASCII

2022年01月18日 10時00分

 iPhoneユーザーの皆さん、テレワークしてますか? 実はiPhoneが手元になくてもiPhoneにかかってきた電話を別の端末で取ることができるため、テレワークがはかどるかもしれません。

 この機能に際して注意すべきは、同じApple IDを設定して、同じWi-Fiに接続していること。たとえばMacのようなモバイルデータ通信(SIM)機能を搭載しない端末でも、Wi-Fi経由で電話をできるようにするため、こうした条件が設けられています。

 設定はかんたん。「設定」→「電話」→「ほかのデバイスでの通話」に進み、同項目をオンに切り替えます。上記の条件がそろえば、通話を許可という項目と、端末の名称が表示されます。

 複数台を所有している場合、どの端末でiPhoneにかかってきた電話を取るのかを選択できるので、うまく使い分けるのもよさそうです。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

mobileASCII.jp TOPページへ