篠原修司のアップルうわさ情報局

アップル「iPhone 14」やはり「mini」無しか

文●篠原修司

2022年05月07日 18時00分

 アップルが2022年に発売するとうわさのiPhone 14シリーズに、やはり「mini」は登場しなさそうだ。

 4月18日、iPhone 14シリーズのものとされるアルミ合金の金属モックアップ写真が中国SNS微博(weibo)に投稿された。

 モックアップはおそらくケースなどの制作に使われるものだが、そこに「mini」の姿はなく、代わりに「Max」が追加されていることがわかる。

 残念なことにiPhoneのうち「mini」シリーズの売上はあまりよくなく、以前から打ち切りの話がうわさされていた。今回のモックアップ流出により、そのうわさの信憑性が少し高まったと言えるだろう。

 「mini」が欲しい人は、いまのうちにiPhone 13を確保しておこう。長く使えるはずだ。

 

■関連サイト

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

mobileASCII.jp TOPページへ