篠原修司のアップルうわさ情報局

アップル「iPhone 13」iOS 16.1アップデートで一部端末にバグ!?

文●篠原修司

2022年11月08日 08時00分

 一部のiPhone 13ユーザーから、iOS 16.1にアップデートしたところ画面が単色化して文鎮化するバグに遭遇したとの報告がSNSで上がっている。

 問題が報告されているのはiPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxで、iOS 16.1アップデート後にディスプレーが故障したような状況になったという。

 報告したユーザーからは「保証期間内だったため無料で交換となった」という声もあれば、「保証が切れており、サービスセンターから3万1000インドルピー(約5万6000円)の見積もりが出た」ために対応を求める声も上がっている。

 Apple Careに加入していない場合、去年の発売日付近で購入したiPhone 13シリーズの保証は切れていることが多いだろう。バグに遭遇するかどうかはわからないが、バックアップだけは取っておくことをおすすめする。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

mobileASCII.jp TOPページへ