iPhoneを購入したら最初に入れるべきアプリ10選

文●林 佑樹 編集●ASCII編集部

2018年06月11日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホを買ったら必ず入れたい
オススメ定番アプリ

 新生活シーズンも2ヵ月が経過し、新しい環境にも慣れてきた頃だろう。仕事や学業が軌道に乗りつつあり、空き時間にスマホをイジる余裕が出てきた人も多いのではないだろうか。そんなときに使えるアプリや楽しめるアプリが入っていると、有意義な時間を過ごせるもの。今回は久々のiPhoneアプリ特集。第1回は日常生活に役立つアプリを紹介する。

※アイコンをクリックすると、そのアプリの紹介に飛びます。
※アイコンの横の文字をクリックで、ダウンロードサイトにアクセスします。

Twitter Facebook Yahoo!乗り換え Waaaaay! NewsDigest
Google翻訳 メルカリ Tenki.jp Googleフォト 全国タクシー

ネタ探しにも連絡用にも
「Twitter」


Twiter


作者:Twitter, Inc.
価格:無料


 何度も紹介している定番中のド定番アプリ。とりあえず、これをインストールしてタイムラインを流し見しているだけでも、時間はあっという間に過ぎていく。一時期はサードパーティー製のアプリが人気だったが、Twitter自体の仕様変更が何度かあり、その結果としてこの純正アプリに戻るという人が増えている。通知のオンオフやリスト、モーメント、ブックマークなど、すべての機能を真っ先に使えるという意味でも、Twitterをするのであればマスト。

いつものTwitter。ナイトモードもある
ニュース的なTodayはモーメントとしてまとめられており、オフィシャルのものからユーザーのものまで参照できる

仕事からプライベートまで使える
「Facebook」


Facebook


作者:Facebook, Inc.
価格:無料


 国内においてはTiwtterに次いで利用者が多いといわれているFacebook。PC版と同様に多くの機能を備えている。普段の投稿では装飾もちゃんと使えて、グループへの参加にも対応していることから、スマホ版中心のユーザーも多い。新社会人においては、会社の偉い人が愛用しているかもしれないので、戦略的に判断してインストールしよう。

 なお、バッテリーを妙に消費する仕様は相変わらずなので、電池持ちが気になるようなら、Facebookメッセンジャーアプリだけインストールしておくと多少はマシになる。

ブラウザー版と同じ。360度についてはむしろスマホのほうが見やすい
グループやイベントだけ参加といった運用もアリ

乗り換えに迷ったら
「Yahoo!乗り換え」


Yahoo!乗り換え


作者:Yahoo Japan Corp.
価格:無料


 乗り換えアプリはいくつかあり、電車の乗り換えについてはほとんど横並びの状況だ。有料機能で差別化を図っているが、Yahoo!乗り換えは無料でバスにも対応しており、時刻表の確認や特定のバス停の時刻表の登録に対応した。バスに関しては、バス会社がそれぞれアプリを提供しているが、まとまったものがなかったので、電車以外にもバスを多用するのであれば、とてもオススメである。

乗車駅と降車駅で検索すると、各種情報を得られる
バス停の位置表示と時刻表にも対応

矢印のみのシンプル地図アプリ
「Waaaaay!」


Waaaaay!


作者:Houchimin LLC.
価格:無料


 地図アプリといえば、Google Mapsが定番だが、方向音痴レベルの高い人は、たとえば向かうべき方向がGoogle Maps上で示されていても迷子になる。筆者がそうである。そんな人向けの地図アプリがWaaaaay!(うぇーい!)だ。目的地を設定すると、矢印のみが表示されるため、とりあえず矢印に従って進んでいくだけで、目的の場所に辿り着けるというわけだ。余計な情報をシャットアウトして、方向音痴レベルを下げていこう。

目的地を示す矢印に従うだけ

さまざまなニュースを一度にチェック
「NewsDigest」


NewsDigest


作者:JX PRESS Corp.
価格:無料


 スマートニュースやNewsPicks、Gunosyなどニュースアプリはいくつか存在しており、それぞれ特徴を持っている。自分にとって興味のあるニュースを参照しやすいのが1番だ。今回はNewsDigestを紹介したい。速報が強く、通常ニュースのほか、SNS上で話題になっている事柄も速報として通知されるほか、通知するニュースカテゴリーも選べる。カテゴリーは国内、災害、路線、地域、国際、スポーツ、芸能・エンタメとなっており、テクノロジー系は弱い傾向にある。前述のニュースアプリと併用すると、重大なニュースを見逃さないで済みそうだ。

メイン画面はニュースの見出しとサムネイルが並ぶ
速報の設定は柔軟

海外旅行のお供に
「Google翻訳」


Google翻訳


作者:Google, Inc.
価格:無料


 ウェブでサービスを展開しているGoogle翻訳のアプリ版。文字や音声入力のほかに、ライブラリーに保存した画像にある文字列の翻訳、カメラで対象を捉えながらのリアルタイム翻訳に対応している。少し分からない外国語と遭遇した際、手軽にチェックできるほか、海外の旅行客に道を聴かれたときなどにも重宝するので、とりあえずインストールしておこう。

元の言語と翻訳したい言語を選ぶだけ
文字と音声以外にも、ライブラリーにある画像データの翻訳、アウトカメラを使ってのリアルタイム翻訳もある

フリマアプリの決定版!
「メルカリ」


メルカリ


作者:Mercari, Inc.
価格:無料


 フリマの帝王・ヤフオクと並ぶ存在にまで一気にのし上がったメルカリ。現在はサービス見直しが実行された結果、落ち着きのあるサービスに向かいつつあるが、ヤフオクとも異なる層の出展が多く、少し古いデジタル製品などを探す場合は、多少の修理が必要なものを安く発見しやすい。使う使わないに関わらず、とりあえずインストールしておくといいだろう。

サムネイル中心のデザイン
PCパーツはけっこう掘り出し物が多い

一日の始まりにお天気チェック
「Tenki.jp」


Tenki.jp


作者:一般財団法人 日本気象協会
価格:無料


 日本気象協会の予報データや雨雲、地震情報などを得られる。現在の気象状況から24/48/72時間後の予報ほか、レーダーで雨雲の位置を知ることもできると、万能型だ。現在位置だけでなく、指定した地域の天気と通知を登録できるため、住んでいる地域や会社のある地域、旅行にいく予定の地域などを登録しておくと使い勝手がよくなる。通知については、豪雨や温度、台風と揃っているほか、通知条件を設定できるため、重要度に合わせると便利だ。

メイン画面
詳細な予報も分かる

写真のバックアップに最適
「Googleフォト」


Googleフォト


作者:Google, Inc.
価格:無料


 フォトギャラリー+共有+バックアップなどのアプリ。スマホのストレージ容量は気がつくと減っているため、オンラインバックアップで余裕を持たせたいときにオススメなのがGoogleフォトだ。画質の設定次第になるが、無制限でバックアップできるので、Amazon Primeなどに加入していない場合は重宝するだろう。機能を見ると、顔検出によるグルーピングやコラージュ、アニメーション、お約束の画像補正機能などもあるため、マルチに使えるのもポイント。

よくあるアルバムアプリと似たメイン画面なので、操作で迷うことはまずないハズ
オリジナルよりは画質が低下してしまうが設定で「高画質」を選んでおくと容量を気にしなくてもいい。オリジナルで残したい画像は別サービスに保存するのもアリ

タクシーを今すぐ呼びたい!
「全国タクシー」


全国タクシー


作者:JapanTaxi Co.,Ltd.
価格:無料


 意外と利用シーンの多いタクシー。そんなときに役立つベストアプリ。タクシーに送迎や予約、料金検索が行なえるだけでなく、対応会社の車両の位置情報も分かる優れものだ。オンライン決済にも対応するほか、AlexaスキルもOKなので、出かける準備をしながら送迎を依頼できるなど、使い勝手がより向上している。また空港定額からは、乗る場所から指定空港までの時間、送迎時間の予約もできるのも覚えておきたい。

地図から乗る場所と降りる場所を決めるだけ
送迎依頼と予約のほか、料金検索にも対応する

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク