au PAYの20%ポイント還元、条件変更で1日あたりの上限を6000円相当までに

文●ASCII

2020年02月20日 17時10分

 KDDIは、2月10日から開催している「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」について、内容を変更したことを公表した。

 このキャンペーンは、au PAY(コード払いのみ)を用いた決済で20%分のポイント還元が、期間中で最大7万円相当分貰えるというもの。還元総額はキャンペーン名どおりに毎週10億円で、2月10日~3月1日、3月2日~22日、3月23日~29日と3つにステージに分けられており、1IDあたり、それぞれ3万ポイント、3万ポイント、1万ポイントが上限として設定されている。

 しかし、毎週ごとの10億円については先着の形であるため、カウントが始まる月曜に買い物が集中。2周目の今週も、17日月曜の17時時点で、17日一杯での今週分の終了が決定。おそらくは1日だけで10億円を大きく超えるポイント還元が行なわれたことが推測できる。

 こうしたキャンペーンの状況を考慮し、「より多くのお客さまに本キャンペーンをご利用いただくため」として、来週24日月曜からについては、1日あたりのポイント還元額は1IDあたり6000円相当までに上限が設定された形だ。

 

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ