miniも登場! iPhone 12、ASCII徹底大特集

au、iPhone発売記念イベントをオンラインで開催 池田エライザさんらが駆けつける!

文●スピーディー末岡 編集●ASCII

2020年10月23日 15時15分

 auは今日23日、iPhone 12/12 Proの発売を記念したイベントを開催した。新型コロナウイルスの影響で中止となるイベントが多い中、オンラインでの開催となった。

 イベントにはゲストに同社のCMでも活躍中の川栄李奈さん、池田エライザさんも登壇してカウントダウンを実施、iPhone 12の発売を盛り上げた。

 auからはKDDI 代表取締役執行役員副社長 東海林 崇氏が登壇し「iPhone 12にあわせて新料金プラン、そして端末代金もオトクになります。そしてiPhone 12なら5Gを自動判定してたとえばこれまでHDだった映像をフルHDで流してくれたりします」とiPhone 12に期待を寄せた。

 第一部の新サービスに関するプレゼンテーションでは東海林副社長が行ない、機種変更で本体料金から5500円割引かれる「5G秋トクキャンペーン」を紹介。iPhone 12は24回払いを条件に25ヵ月目に残金が不要になる「かえトクプログラム」適応で、iPhone 12 Pro 128GBなら月2705円、iPhone 12 64GBなら月2170円で利用できると強調した。さらに29歳まで対象の「auワイド学割」ならデータMAX5Gプランで月2460円(6ヵ月)になると紹介した。

KDDI 代表取締役執行役員副社長 東海林 崇氏

 第二部は5Gをテーマにトークセッションを開催。川栄李奈さん、池田エライザさんに加え、家電芸人の土田晃之さん、YouTuberの瀬戸弘司さんがiPhone 12と5Gについて熱く語った。au歴22年という土田さんはiPhone 12のデザインがとくに気に入ったといい、「本体の周囲がiPhone 4や5の頃のようなエッジの効いたデザインに戻ったのはうれしい」とコメント。川栄さんと池田さんは「新色のブルーがとくにオシャレですね、男性も女性も好きな色だと思います」と話した。

土田晃之さん

瀬戸弘司さん

 瀬戸さんは「カメラにLiDARスキャナが搭載されたことで、暗いところでもすぐにピントが合う。また5Gのおかで動画を見たり、FaceTimeをやったりするのが快適になった」と新iPhoneならではの魅力を解説。その後、実際に司会者と池田さんがFaceTimeで通話をすると池田さんは「顔のテカりが気になっちゃうくらいの高画質です」と驚いていた。

 今年は行列も店舗イベントもなさそうだが、オンラインでも発売イベントがあるとユーザーとしても気分が高まるというもの。iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro Maxを購入予定の人は11月13日を楽しみにしよう!

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ