アップル「App Storeの夏祭り」、BTSの特別映像など限定コンテンツを配信

文●ASCII

2021年07月30日 15時30分

「App Storeの夏祭り」

 アップルは8月1日~7日の期間、「App Storeの夏祭り」を開催する。

 App Store のTodayでは本イベントの期間中、4つの夏のテーマ(Beach/Horror/Festival/Music)に沿ったアプリ、ゲーム内で開催されているイベントや、配信されているコンテンツを特集したストーリーをApp Storeのエディターが作成し公開する。期間中に楽しめる限定コンテンツやお得なキャンペーンも用意される。

App Store夏祭り期間中に紹介する主なアプリ(テーマ別)

・Festival「ROBLOX」

ROBLOX

 Robloxは、オリジナルのゲームを自分で制作したり、ゲームを公開して他のユーザーに自分で作ったゲームをプレイしてもらったり、そのゲームに含まれるキャラクターやオブジェクトなど、ゲーム内の要素を自由自在に制作できるアプリ。

 日本での発表を記念して、日本のiOS限定の夏祭りをテーマにした無料アイテム「夏祭りリュックサック」を作成。このアイテムを手に入れて装着すると花火エフェクトが出現する。アイテムが無料で入手可能な期間は8月1日~9日で、今回初めて特定地域だけで利用可能なアイテムをRobloxが提供する。

・Music「smash.」

smash.では「BTSの休日」を独占配信

 iPhoneやスマートフォンの視聴に特化して縦画面で楽しめる「バーティカルシアターアプリ」。5~10分程度の短尺映像コンテンツを、音楽・ドラマ・アニメ・バラエティなどの幅広いジャンルで展開する。お気に入りの映像コンテンツの一部を、二本の指でつまむようにして最大15秒まで切り取って保存する「PICK機能」を搭載。また、お気に入りシーンをマイページにコレクションしたり、SNSでシェアしたりすることが可能。

 プレミア公開(リアルタイム配信)で、ファン仲間とチャットしながら視聴できる「チャット機能」など、サービス内でユーザー同士がつながって楽しめるソーシャル機能も提供している。

 smash.ではApp Storeの夏祭り期間中、韓国の世界的人気グループBTSメンバー別の休日の過ごし方「BTSの休日」映像を独占配信する。

・Horror「World of Demons - 百鬼魔道」

World of Demons - 百鬼魔道

 180以上のゲームのコレクションを月額600円で制限なしで楽しめるAppleのゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」にこの春追加された日本発のアクションゲーム。開発は人気のコンシューマゲーム「ベヨネッタ」シリーズや「NieR:Automata」の開発で知られるプラチナゲームズ。

 App Storeの夏祭り期間中、毎日掲載される夏をテーマとしたTodayタブのストーリーの一つとして、「ホラー」のテーマが登場。World of Demons - 百鬼魔道をはじめとしたホラーな世界観を持ったゲーム、映画やドラマが紹介される。

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ