ファーウェイ、クラウド経由でデータを確認できる体組成計「HUAWEI Scale 3」を国内初投入

文●ASCII

2021年11月25日 12時55分

 ファーウェイ・ジャパンは、日本市場向けには初となる体組成計「HUAWEI Scale 3」を12月3日に発売する。価格は4620円。

 HUAWEI Scale 3は体重はもちろんのこと、「BMI」「体脂肪率」「除脂肪体重」「骨格筋量」「体内水分率」「タンパク質」「骨ミネラル量」「内臓脂肪」「基礎代謝量」の計11種類のデータを計測可能。Wi-FiとBluetoothの両接続機能を持っており、自宅のルーターなどとWi-Fiで接続することで、データをクラウドに自動アップロード。好きなタイミングでスマホから情報を確認できる。また、一時的な利用のためにゲストモードも用意されており、測定後にデータは削除される。

 本体サイズは約300×300×23.6mmで、重量は約1.57kg。単4アルカリ電池4本で約180日間の動作が可能としている(1日3回計測時)。

 

mobileASCII.jp TOPページへ