モトローラ、ついにFeliCa&防水対応で日本向けのど真ん中SIMフリー機「moto g52j 5G」

文●ASCII

2022年05月18日 13時45分

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは、同社製品では初のFeliCaと防水・防塵の両方に対応したAndroidスマートフォン「moto g52j 5G」をSIMフリーモデルとして発売する。価格は3万9800円で、発売日は6月3日。

日本向けに開発したオリジナルモデルがモトローラから登場

 moto g52j 5Gは4万円弱の価格に、ミドルクラスの性能、FeliCa&防水・防塵、大容量バッテリー、指紋センサーと、日本のユーザーが求める機能をしっかり搭載。国内SIMフリースマホ市場のど真ん中に向けて開発された1台と言える。

 主なスペックは、120Hzリフレッシュレート対応の6.8型液晶(20.3:9、1080×2460)、Snapdragon 695 5G(2.2GHz、オクタコア)、6GBメモリー、128GBストレージ、5000mAhバッテリー、側面指紋センサー(+顔認証)、防水・防塵(IP68)、Android 11など。カメラはメインが5000万画素で、800万画素の超広角(兼深度センサー)、200万画素のマクロの3眼構成(イン1300万画素)。

 ネットワーク面では、nanoSIM+eSIMのデュアルで、5G対応ではドコモ4.5GHz帯には非対応となっている。カラバリはインクブラック、パールホワイトの2色。

モトローラ「moto g52j 5G」の主なスペック
ディスプレー 6.8型液晶(20.3:9)120Hz対応
画面解像度 1080×2460
サイズ 約76.8×171×9.1mm
重量 約206g
CPU Snapdragon 695 5G
2.2GHz+1.8GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 6GB
内蔵ストレージ 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS Android 11
対応バンド 5G NR:n3/28/77/78
LTE:1/2/3/8/18/19/28/38/41/42
W-CDMA:1/2/5/8/19
4バンドGSM
無線LAN IEEE802.11ac
カメラ画素数 約5000万画素
+約800万画素(超広角+深度)
+約200万画素(マクロ)
イン:約1300万画素
バッテリー容量 5000mAh(15W対応)
生体認証 ○(側面指紋、顔)
FeliCa/NFC ○/○
防水/防塵 ○/○(IP68)
USB端子 Type-C
イヤホン端子
カラバリ インクブラック、パールホワイト
発売日 6月3日
価格 3万9800円

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ