auとUQ mobile、SIMカードを挿し替えている契約者向けの「持ち込み故障サポート」を11月22日より提供開始

文●ASCII

2022年11月14日 16時00分

 KDDI、沖縄セルラーは11月22日から、SIMのみ契約している利用者向け保証サービス「持ち込み故障サポート」の提供を開始する。

 現在利用中のスマホのままSIMカードを挿し替えてauやUQ mobileに新規契約/他社から乗り換えた利用者に向け、スマホの故障などのトラブルを保証する有料会員サービス。利用中の携帯電話機が故障・破損した場合は同社が指定する同等機種の交換用携帯電話機 (リフレッシュ品) を提供。最短で当日中、原則申し込み完了の翌日に配送する。

 利用は補償申込した日を起算日として、1年間に2回までの利用が可能。月額基本料金はAndroidスマホは715円、iPhoneは機種により異なり980円~1480円(Androidスマホは同社指定の機種に限る)。

 サービス利用時の負担金はAndroidスマホが1回目5500円/2回目8800円、iPhoneの場合1回目/2回目ともに1万3200円(いずれもauまたはUQ mobileウェブから申し込んだ場合は550円割引)。

mobileASCII.jp TOPページへ