自動車タイヤの空気入れがラク! 充電式ハンディエアコンプレッサー

文●鈴鹿 廻 編集● ASCII

2020年02月21日 10時00分

 車や自転車のタイヤに簡単に空気を入れることができる、ハンディサイズの電動エアコンプレッサー「ハンディエアポンプmini2」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて7980円で販売中だ。

狭い場所でも使えて、持ち運びも簡単。コンパクトな充電式の空気入れがサンコーにて販売中だ

 片手で持てる小型・軽量の充電式電動エアコンプレッサー。昨年に発売された「ハンディエアポンプmini」の後継モデルにあたり、このサイズ感で車用タイヤの空気入れにも使用できる。取り回しの良さを活かして、狭い駐車場やガレージなどで活躍してくれそうだ。

 空気入れだけでなく空気圧のチェックも可能なため、日常的に自宅でタイヤの空気圧を把握。こまめに空気を入れることで、燃費改善に役立つ。アダプターは英・仏両対応で、付属のアダプターに換装することで自転車や浮き輪、ボールにも幅広く使用可能だ。

自動車だけでなく自転車やボールにも使用可能で、空気圧のチェックに使ってもOK。製品には複数のアダプターも同梱されている

手元を照らせるLEDライト、スマホ充電も可能なUSB出力ポートを備えている

 そのほか、暗い場所での空気入れに便利なLEDライト、いざという時にスマートフォンなどを充電できるモバイルバッテリー機能を搭載する。内蔵バッテリーは3900mAhで、USB出力は5V/2Aに対応。コンプレッサーとしては、連続約25分ほど使用できる。

mobileASCII.jp TOPページへ