サムスン最新フラッグシップ「Galaxy S21」の海外版にカワイイ系新色のピンク登場!

文●鈴鹿 廻 編集● ASCII

2021年02月05日 10時00分

 サムスン電子のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S21」の新色Phantom Pinkがアキバ店頭に登場。取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店などのイオシスで、店頭価格は9万9800円だ。

「Galaxy S21」の無印モデルに柔らかい色調のPhantom Pinkが追加。カワイイ系のカラーが好みな人にピッタリな新色だ

 1月末からアキバ店頭で販売がスタートしているGalaxy S21シリーズ。今回入荷したのは、6.2型Galaxy S21(無印モデル)の新しいカラバリだ。初回はPhantom Blackのみの入荷だったところ、新たにパステルカラーのPhantom Pinkがラインナップに加わった。

 Galaxy S21の主なスペックは、ディスプレーが最大120Hz駆動の有機EL(2400×1080ドット)、プロセッサーはSnapdragon 888、メモリー8GB、ストレージ256GB、4000mAhバッテリーなど。OSはAndroid 11を搭載している。

リフレッシュレート可変の「Dynamic AMOLED 2X」ディスプレー、最新SoCのスナドラ888を搭載している

カメラは6400万画素レンズを備えた3眼仕様。カメラの出っ張りは背面デザインも相まってシリーズ中でも大人しめだ

 そのほか、1200万画素超広角+1200万画素広角+6400万画素望遠の3眼カメラと1000万画素インカメラを装備。防水・防塵仕様のボディを採用している。

 なお、販売されているのはデュアルSIM仕様(nanoSIM×2)の香港向けモデル。ネットワークは5G n1/n5/n41/n78/n79、LTE バンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/18/19/20/25/26/28/34/38/39/40/41などに対応している。

mobileASCII.jp TOPページへ