ワイモバイルから5G対応Androidスマホ「Libero 5G」が発売

文●ASCII

2021年04月01日 14時00分

 ソフトバンクは4月1日、ワイモバイルから5G対応のAndroidスマホ「Libero 5G」を4月8日に発売することを発表した。4月2日から予約受け付けを開始。

 Libero 5Gは約6.5型のパンチホールディスプレーを搭載。3900mAhのバッテリー搭載で連続待受時間約509時間。カラーはブルー、ホワイト、レッドの3色展開。

 メインカメラは有効画素数約1600万画素のカメラと118度の広角撮影ができる有効画素数約800万画素の広角カメラなど3つのレンズを搭載。被写体やシーンに合わせてAIが最適な撮影モードを自動で選択する他、自動で被写体にピントを合わせてくれる。また、ビデオ撮影時の手ぶれ補正機能対応。

 防水(IPX7)、防塵(IPX5)に対応。指紋認証機能、おサイフケータイにも対応している。

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ