96WのPD給電や有線LANポートを追加した11-in-1のType-Cハブ

文●鈴鹿 廻 編集● ASCII

2021年10月07日 10時00分

 USB PD給電ポートや有線LANなど多彩なポート類を備えた、多機能なUSB Type-Cハブ「11 in 1 Type-Cハブ(L-CH11)」があきばお~弐號店で販売中。LAZOSブランドの製品で、価格は5000円だ。

合計11個ものポート類を増設できる、多機能なType-Cハブ。機能の割に価格は5000円と、お買い得感もある

 ノートPCやスマートフォン・タブレットに多数のインターフェイスを増設できる、USB Type-C接続の多機能ハブ。その名の通り合計11個のポート・スロットを搭載、接続デバイスの機能を大幅に強化できる。

 搭載ポートは、最大96WのUSB PD 3.0に対応した充電専用のType-Cポート、USB2.0(480Mbps)準拠のType-Cポート、合計最大1.5A出力に対応したUSB3.1(USB3.0)ポート×3、HDMI(4K/30Hz)、1080p対応のD-Sub、ギガビット対応の有線LANポート、SDカードスロット、microSDカードスロット、3.5mmオーディオジャックという構成。なお、SDとmicroSDカードスロットは排他利用で、35mmジャックはマイク非対応だ。

USB PDポートや有線LAN、画面出力などを搭載。外部ストレージや周辺機器も多数接続できる

MacBookのようにインターフェースが少ないノートPCなどにピッタリだ

 ホスト側の接続インターフェースは、Alt Mode(DisplayPort Alternate Mode)に対応したUSB3.1 Gen.1。対応環境は、Android、Windows 10/8.1/8、Mac OS 10.14以降、Linuxなどが挙げられている。なお、本体サイズは幅42×奥行き121×高さ14mm、重さ約75g。ケーブル長は約16cm。

【関連サイト】

【取材協力】

mobileASCII.jp TOPページへ