Windows情報局ななふぉ出張所

ドコモがノートPC販売 2年間のレンタル感覚で使える (3/3)

文●山口健太

2021年10月08日 16時00分

前へ 1 2 3 次へ

ノートPCに5Gは必要なのか?

 5G対応ノートPCのデータ通信はどうなっているのでしょうか。最も贅沢な選択肢といえるのが無制限プランの「5Gギガホ プレミア」です。ドコモによればこのプランはノートPCでも利用可能。お金さえ払えば無制限に使えるというのは魅力です。

 より安価な選択肢が2台目用のプラン「5Gデータプラス」です。メイン回線が無制限の5Gギガホ プレミアであっても、5Gデータプラスは月間30GBの制限があることに注意が必要ですが、月額1100円という料金は「ahamo」を追加契約するよりも安価です。

 このようにドコモは5Gを強く推しているものの、いったん冷静になって考えてみると、「ノートPCに5Gは本当に必要なのか」という疑問もあります。

ノートPCからドコモの5Gに直接つながっている様子

 たまにノートPCを持ち出す程度ならスマホのテザリングでも十分ですが、頻繁に持ち出すならセルラー通信機能は便利です。テザリングやWi-Fiの設定には手間取ることが多く、何かトラブルがあるとすぐに仕事の効率に影響してくるからです。

 とはいえ、5Gのエリアがまだ狭いのが現実です。ドコモが取り扱うのは5Gモデルのみですが、ThinkPad X1 Nanoにはより安価な4G LTE対応モデルも存在します。今後の5Gエリア拡大を見込んで最初から5G対応モデルを選ぶべきか、悩ましいところです。

前へ 1 2 3 次へ

mobileASCII.jp TOPページへ