篠原修司のアップルうわさ情報局

アップル「iPhone 14 Pro」には、より高速なLPDDR5メモリ搭載か

文●篠原修司

2022年07月29日 18時00分

 アップルが今年発売するとうわさのiPhone 14のうち、ProとPro Maxはより高速なLPDDR5 RAMを搭載する。台湾メディアDigitimesが7月25日に報じた。

 同紙によると、iPhone 14は全モデルで6GBのメモリを搭載するが、無印とiPhone 14 MaxはLPDDR4X RAMなのに対し、iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro MaxはLPDDR5 RAMになるという。

 LPDDR5はLPDDR4Xと比べて伝送効率と電力効率が30%ほどアップしていると言われている。つまり、Proの方が処理が早くて電池ももつ、ということだ。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

mobileASCII.jp TOPページへ