新色ピンクにさらなる強力カメラ! iPhone 13、ASCII徹底大特集

無印iPhoneが事実上の高級機となった今、iPhone 13ファミリーの選び方 (6/6)

文●本田雅一 編集●飯島恵里子

2021年09月25日 09時00分

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

使いこなしたい意識の高さで選ぼう

 アップルは「ただ撮影するだけで」良い写真が得られることを一つの目標として、最も費用対効果が高いモデルとしてiPhone 13シリーズを用意している。しかし費用対効果だけで心を満足させられるわけではない。

 自分の作品として使いこなし、写真なり動画なりを作り上げたい人のためにProモデルがあるということが、iPhone 13の世代で明確になったのだと思う。言い換えれば、そこまで意識が高くないのであれば、Proを選ぶ必要はないということだ。

 写真や動画で楽しみたいだけならば、機能としてはProではないモデルでも楽しめる。写真や動画を中心としたメディアクリエイションを強く意識するならiPhone 13 Proを勧めるが、大多数はiPhone 13で大きな満足を得られるだろう。

 

筆者紹介――本田雅一
 ジャーナリスト、コラムニスト。ネット社会、スマホなどテック製品のトレンドを分析、コラムを執筆するネット/デジタルトレンド分析家。ネットやテックデバイスの普及を背景にした、現代のさまざまな社会問題やトレンドについて、テクノロジ、ビジネス、コンシューマなど多様な視点から森羅万象さまざまなジャンルを分析する。

 

■関連サイト

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

mobileASCII.jp TOPページへ